大峯山頂にあり修験道信者登山者の参籠宿泊の便を図るために建てられたもので、部屋数は十数室、約80人の宿泊が可能です。高祖神変大菩薩を祀り大峯山本堂護持については、洞川の本坊の出張所の役を果たしています。

開山期間の5月3日~9月21日までご利用可能です。

宿泊料(1泊2食):8,000円
宿泊料(素泊)  :4,500円
中食料      :2,000円
お粥中食     :1,500円
お弁当      :600円

※ご利用は男性のみとなっております。
※一般の方もご利用可能です。
※ご予約は龍泉寺(Tel.0747-64-0001)、又は参籠所(Tel.0747-68-9184/開山期のみ通話可能)までご連絡お願いいたします。

外観
 
入口
 
休憩所
 
部屋